ホーム > 過去問題集  > 学科Ⅱ(環境・設備)(1級過去問)NO.10

学科Ⅱ(環境・設備)(1級過去問)NO.10

2019年2月4日

お疲れ様です。伊藤です。

 

本日は、環境・設備の分野から、頻出問題の紹介です。

もう、ある程度、勉強が進んでいる人にとっては、すぐに正答枝を見つけ出すことができると思いますが、本格的な勉強は「まだ」という人は、まずは下記のような問題の内容を勉強してみて下さい。

 

学科Ⅱ(環境・設備)(1級過去問 H28)

NO.10 伝熱に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

  1. 透明フロート板ガラスは、一般に、可視光線に比べて長波長域の赤外線を通しにくい。
  2. 単層壁の熱貫流抵抗は、同一の材料で壁の厚さを2倍にしても2倍にはならない。
  3. 壁体表面の対流熱伝達率は、風速が大きいほど大きくなる。
  4. グラスウールの熱伝導率は、一般に、かさ比重(密度)が大きいほど大きくなる。

 

 

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、(必須) が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA